この時期を逃すな!絶好の痩せチャンス!【116】

いつもお読みいただきありがとうございます。

横浜市、日吉で活動している下腹引き締め専門トレーナー

滝本 友樹(たきもと ゆうき)です。

 

「冬は太りやすい」

 

このようなイメージをお持ちの方多いのではないでしょうか?

 

・年末年始にかけてイベントが多く食べる、飲む機会が多い
・高カロリー、味が濃いなどの食べ物が多い
・夏に比べて食欲旺盛になる

 

そのほかにも、

 

・ボディラインが隠れるためカラダに対する意識が弱い

・動くのが億劫  など

 

主にこういったものが原因となるからです。

 

しかし、実は冬は絶好の痩せチャンスです!

 

詳しく説明します。

 

脂肪は燃焼待ちをしている

 

当たり前ですが、冬はとっても寒いです。

「寒い~。。」とガクガク震えると思いますが、
なぜガクガク震えるのでしょうか?

これは筋肉を小刻みに動かして体温を上げているからです。
体が寒さに反応し、筋肉を動かして熱を作り出そうとします。
筋肉を動かすという事は当然、脂肪は燃えやすくなります。

 

夏場にかく汗は体温を下げるための生理現象

反対に夏は「痩せやすい」というイメージがありますが、
実はこれ、ちょっと違います。

夏は高温のため立っているだけで汗をかきますよね。
つまり体内の水分がどんどんと体外に排出されます。

その水分量の減量が体重減に繋がります。
つまり脂肪が減って体重が落ちているわけではないのです。

中には何もしていないのに痩せた経験がある方もいるかもしれませんが、
それは食欲がなくなった事で栄養不足になり筋肉が落ちてしまった事が
原因という傾向が多いです。

その結果、秋になり食欲が戻ると、リバウンドする人が多いです。

ですから夏に痩せやすい人は、
主に水分が減少するための症状のため、
体の芯から痩せたという事とは意味合いが変わります。

もちろん全く意味がないわけではありませんが、
体温を下げるために汗が出るというのは
ほとんどが水分の対外排出になるので
あまり脂肪とは関係ないところになります。

しかし、冬は体温を上げようと筋肉を動かしているので、
脂肪を燃やそうとスタンバイしている状態。
筋肉を使えばそれだけ基礎代謝が上がるという事になります。

冬場は夏よりも基礎代謝が10%上昇すると言われています。

寒い中でカラダを動かして体温を上げれば
それだけ脂肪を燃やそうとしてくれます。

ですから冬から運動をして筋肉を使う、

そして増やす事で脂肪が燃えやすくなる
=痩せやすいという事になります。

 

 

・「冬はカラダのラインが見えないからいいや」

・「暖かくなったら運動しよう」

・「年末年始は色々予定が詰まっているから運動する時間がない」

 

このようにお考えの方は
今すぐその考えを改めてください。

いざ年が明けてから実際に運動始められていますか?

「はい、始めました。」

というあなた、いまでも継続出来ていますか?

「いいえ、出来ていません。」

と思ったあなた、毎年同じ事を繰り返さないために
まずは習慣を変えていくことが大切です。

 

習慣を変えていけば必ず変化は起こります。

ぜひこのタイミングから運動することをお勧めします。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. アルコールの摂りすぎは痩せにくいカラダを作っています【59】…

  2. パーソナルトレーニングの時だけ筋肉痛になる理由【90】

  3. 風邪、引いていませんか?【165】

  4. 変わりたいのに行動できないあなたへ、一歩踏み出すと見える景色…

  5. やる気はあるけど行動出来ないあなたへ【180】

  6. 実は一度だけ、浮気してしまいました。【79】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2020.09.30

    太りやすい季節に向けて今からやっておきたいこと【226】…

  2. 2020.09.18

    週1回通うだけでカラダは変わるのか?【225】

  3. 2020.06.17

    ダイエットに失敗しない方法を教えます【224】

  4. 2020.05.29

    「朝が苦手」なあなたへ。やる気がでる最高のアイテム【22…

  5. 2020.05.23

    体重を落とさず見た目を変えることができる理由【222】