筋トレで未来を変える【241】

いつもお読み頂きありがとうございます。

東急東横線沿線の都立大学、日吉で
活動している

下腹痩せパーソナルトレーニングジム
Tresallir代表の滝本 友樹です。

今日は久しぶりの晴れですね!
洗濯チャンスと言わんばかりに
沢山干してきました(笑)

先日、ジムに通われている
30代女性のお客様から
驚きの報告を受けました。

そんなことをするような
お客さまには見えなかったので
かなりびっくりしたのですが、

その報告とは・・

「会社を辞めたいって
上司に言いました!」

でした。

確かにいつも

「忙しいです~!」

と嘆いていましたが、
まさか『会社を辞める』アクションを
起こすとは思ってもみなかったです。

理由を尋ねると、

毎日忙しいので前から転職を考えていた
との事。

一見よくある話で、
ダイエットと関係なさそうな話ですが
実は筋トレが大きく関連しています。

というのも、なぜこのタイミングかを
聞いてみたところ、

お客様から返ってきた答えに、
思わず唸ってしまいました。

「筋トレ始めてからなんだか
積極的になりました!」

でした。

そうなんです。
実は筋トレをすると、
行動や言動が積極的になります。

そして自己肯定感が高まります。

この理由として筋トレをすると、

【テストステロン】

という男性ホルモンが
分泌されることが挙げられます。
※女性にも分泌されます

男性ホルモンとは、
やる気、生きがい、使命感など、

そのパワーを発揮するのための
原動力になります。

そもそもホルモンというのは、
神経伝達物質の事を指します。

身体の特定の器官から微量に分泌され、
それが体液や血液を通ります。

そしてまた何か別の身体の器官に入って
何かしらの調節をしたり作用を
もたらしたりするものなのです。

いわゆる私たちのカラダや
精神や感情のバランスを
整えてくれるものです。

その中でも、
テストステロンというホルモンは、
様々なメリットを引き起こしてくれます。

簡潔に言えば、

・やる気が上がる
・自己肯定感が強くなる
・力強さが出てくる
・積極的になる
・粘り強くなる
・太りにくくなる
・細胞が若返る
・肌艶が良くなる
・髪の毛が強くなる

筋トレをすると
このテストステロンが
分泌されます。

そしてシンプルに
パワーがみなぎってきます。

また「健康」という側面においても
非常にいい作用が働きます。

・脳機能の向上
・血管の機能が高まる
・心肺機能の向上
・心筋梗塞、脳梗塞になりにくい
・認知症にも効果的
・高血圧が治る
・コレステロール値が下がる
・腸の蠕動運動が高まり、便秘解消になる
・疲れにくい身体になる
・免疫力の向上
・うつ病、不安が消える
・脂肪の燃焼

ざっと挙げただけでも
このような効果があります。

ではなぜこのような効果があるのか?

それは脳に血液が循環されるからです。

健康を語る上で、

『血液の循環」

この言葉がキーワードになります。

血液を滞ることなく循環させることで
コリ、不調、病気などからの回避に
繋がります。

そのためには筋肉を動かすことが
重要になってきます。

つまり「運動」になります。

運動というとどうしても
キツイ、疲れるなどの
イメージが付きがちですよね。

でも私が考えている運動とは、
「筋肉を動かす」という事です。

つまり、
・マッサージして筋肉をほぐす
・ストレッチして筋肉を伸ばす
ということも立派な運動になります。

マッサージ、ストレッチ、筋トレ
すべてが運動になります。

この観点から、
健康を維持、強化して上で
運動は必須になります。

大袈裟かもしれませんが、
運動しない事=筋肉を動かさない
つまり、血液の循環に非協力的
という事です。

まさしく生きるための活動を
拒んでいる事と同じ行為です。

ですから、ここで考え方を変えて下さい。

”痩せるための運動”
”ダイエットのための運動”
”脂肪燃焼のための筋トレ”
ではなく、

筋肉を動かして
血液の循環を向上させることで、

細胞臓器器官を
活性化させて肉体の進化を促し、

心臓を強くすることで
丈夫なカラダを作っていく。

この過程にコリや冷え性の解消、
脂肪燃焼があるという事です。

運動の目的は「血液の循環」です。

ただダイエット目的のためだけに
運動するのはもったいない事です。

そもそも「脂肪燃焼目的で運動しよう!」
なんてそんなレベルの話ではありません。

運動という行為は生きる上で
大切な必須項目です。

運動しないと不健康になります。
運動は必須です。
あとは程度の問題です。

運動することで
身体のすべての循環を良くしてくれます。

と、話しはズレましたが、
テストステロンを多く分泌するには
筋トレが必要になります。

筋トレをすれば行動が積極的になり、
思考もポジティブになります。

こんなに筋トレと言うと、いわゆる
「筋トレ信者」と思われがちですが(笑)
私自身、筋トレは週1~2回程度しか
やっていません。

というのもあまり好きではないからです。
「意外」とよく言われますが、
本当にしんどいのが嫌いです(笑)

そんな私でも、
筋トレは生きてく上では必須と感じ、
「きついの嫌だな~」と思いながらも
コツコツ地道に続けています。

でもやった後の爽快感は最高です。

そして、筋トレ後は積極的になり
自己肯定感は高まってきます。

その日、一日の行動と思考は
とてもポジティブなものになります。

それだけテストステロンが分泌されている
という事です。

ぜひ、運動というハードルを下げて
生活習慣に一部に取り入れてみて下さい。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

  1. たくましく見えないのには理由がある!スラっとした体型になるた…

  2. あなたはオバサン化になっていませんか?【48】

  3. 続かない理由はここにあった【1】

  4. 行動すれば次に現実が待っている【54】

  5. 「あ~〇〇が食べたい」は、ある栄養が足りていないサイン【15…

  6. 結果が出ない原因は!?【77】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール

インターネットラジオ放送局

  1. 2021.08.18

    筋トレで未来を変える【241】

  2. 2021.06.09

    歯みがき中に出来る下半身トレーニング【240】

  3. 2021.05.28

    今からでもまだ間に合う!二の腕引き締め方法【239】

  4. 2021.05.26

    椅子に座りすぎている人がやるべきこ【238】

  5. 2021.05.21

    筋肉とアルコールについて【237】