ダイエットが続かないあなたへ【227】

いつもお読み頂きありがとうございます。

東急東横線沿線の都立大学、日吉で
活動している

下腹痩せパーソナルトレーニングジム
Tresallir代表の滝本 友樹です。

 

「痩せたい。。」

コロナによる自粛期間により、
食生活の乱れや運動不足で
体重が増えた、身体がたるんだという方が
少なくありません。

「あ~それ私の事です」
と思ったあなた。

そんなあなたにお聞きします。

痩せるためには、食事を我慢したり、
運動を頑張ったりするのが
大切だと思っていませんか?

もちろん、食べる物への意識や
身体を動かすことは大切ですが、
ダイエットを成功させるなら、
身の回りの環境を整えるのが先決です。

ではなぜ、環境の見直しが重要なのか?

詳しくお話したいと思います。

太っている人は太る行動が身についている

太っている人、痩せている人。

それぞれ話をしていると、
日々の行動に大きな違いがある事に
気付きます。

痩せている人の方が、
言動、思考、行動、感情が
全て一致しているのが特徴です。

簡単に言えば、
「ブレない心を持っている」

という事です。

上手くいかない場合は

どこかにズレが生じています。

「痩せたい!」

と口にしたり、思っていても、
つい太りやすい物を食べてしまったり、
階段よりエスカレーターを選ぶ
などの行動を選択してしまいます。

一例ですが、
ダイエットに成功した人の多くは、
体型が変わってしまうほど
お菓子や食事を口にしませんし、
階段、歩くなどの選択を取ります。

「なんであの人はあんなに食べているのに
太っていないんだろう?」

たまに身近でこのような人が見かけますが、
そのほとんどが実は見えない所で、
メンテナンスをしています。

メンテンナスとは、
前後の食事量調整、身体を動かす、
などです。

メンテナンスができる人は、
食べ過ぎやリバウンドなどを経て、
食べても大丈夫な量、時間、
そして言動、思考、行動、感情を
きちんと把握しています。

こういう人は、
理想の自分を維持する、
最悪の自分から回避する、
ために必要な行動を心得ています。

太って後悔するくらいなら、
今の環境を続けた方がずっと楽だと、
理解しているのです。

ところが、中々痩せられない思考や行動でいると、
スイーツの誘惑に負けてしまったり、
夜食を食べてしまったりして、
落ち込む上に体重も増えるという
悪循環になります。

ここから抜け出すためには、
まずは痩せられる環境に身を置き、
それに慣れていく必要があります。

逆に言えば環境が整っていないと、
たとえ痩せられたとしても
すぐに元の生活に戻り、
リバウンドしてしまいます。

ダイエットに成功している人も、
最初から我慢強かった訳ではありません。

痩せやすい環境で過ごしながら、
一つ一つ自分を慣らしていくことで、
理想の体型へ近づいていきましょう。

今すぐ変えたいこんな悪環境

それでは次に、

・痩せやすい環境
・太りやすい環境

について、詳しく解説します。

ダイエットを決意したら
一番に意識したいのが、

飲み会やランチ会、お茶会、
お菓子コーナーへの立ち寄り
など無意識に食べる習慣を減らす事です。

現在はコロナの影響もあり、
外食は避けやすい時期でもあります。

このタイミングを逃さず、
太りやすい外食を控えると、
次第に出かけなくても平気になります。

とはいえ、
友人との会話は女性にとって
ストレス発散の場でもありますよね。

痩せたいからと言って、
無理にゼロにする必要はありませんが、
出かける頻度やその時に口にするものへ、
意識を傾けてみましょう。

次に、ダイエットを周りに宣言して、
気持ちを引き締めるのも良い方法です。

外食は減少傾向ですが,最近は、
テイクアウトやデリバリーを多用し、
結果、体重増加のケースも増えています。

特に自宅での食事は、
周囲の目が行き届かず、
つい食べ過ぎてしまいますよね。

適正な量で抑えるためにも、
必要な分だけ購入しストックを持たない

食事の前に、
太りにくい野菜やきのこ類、海藻類などで
お腹を満たし空腹を感じにくくする。

といった配慮を行うと、
暴食を防げます。

一人ではなく、
身近な人と一緒に頑張るのもお勧めです

家族や友達と一緒にダイエットを頑張れば
自然と太りにくいメニューのお店に
足が向くようになるでしょう。

スーパーでも、
一緒に痩せ食材を選んだり、
レシピの交換をしたりなど、
メリットだらけのダイエットになります

一人では挫折しやすいジョギングなども
仲間と一緒なら楽しく続けられます。

今現在、

「外食でストレスを発散している」

「出かけられないから家でお菓子ばかり」

「夫婦でテレワークになり間食太りした」

「何からはじめていいのか分からず、
結局何も出来ていない」

という状態なら、
生活環境や考え方を変えてみましょう。

 

その一歩が将来の自分を変える力に、
必ずなってくれます。

どうしても無理ならパーソナルトレーニングで

ダイエットを成功させるには、
痩せやすい方向を目指すのが近道です。

ところがそう分かっていても、
自分の意志だけでは続けられなかったり、
よかれと思って行った行動が
逆効果だったりするケースもあります。

そんな時はパーソナルトレーニングという
新しい環境に身を置くのもおすすめです。

パーソナルトレーニングをはじめれば、
週に1度は身体を動かす時間が訪れますし、
痩せるための生活環境について、
専門家から直にくわしく教えてもらえます。

ただし、
この方法には一つ注意点があります。

それは、

“指導者のアドバイスを
素直に耳を傾ける必要がある”

という点です。

高いお金を払ってジムへ通ったけれど、
それだけで満足してしまい、
自己流のトレーニングになったり、
トレーニング後にランチやスイーツを
楽しんだりして痩せられなかった。

そんな話をよく聞きますよね。

これでは時間やお金を捨てるようなもので
非常にもったいない行為です。

トレーニングをはじめる、
ジムへ通う、と決めたら、
まずはトレーナーからのアドバイスを
しっかり受け止め、実践してみてください。

正しく行えばきちんと結果につながります。

結果につながることで、
身体や脳が成功体験を覚え、
食事の見直しやトレーニングが
楽しくなっていくでしょう。

最終的には、
生活改善やトレーニングなしで
年齢を重ねるなんて信じられない、
そう思えるようになるはずです。

今自分が何をするべきなのか、
どういう行動をすれば今の悩みを
解決できるのか?を改めて考えてみましょう!

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

  1. やる気はあるけど行動出来ないあなたへ【180】

  2. スピード感を意識する【66】

  3. ストレス発散方法を、食べることに求めていませんか?【191】…

  4. 「食べなきゃ損」より「食べたら太るから損」に思考を変える【7…

  5. 太りやすい時期の前に「太りにくいカラダ」を作る【164】

  6. トレーニングだけでなく、食事や生活面での意識を変えることが重…

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2020.10.16

    ダイエットが続かないあなたへ【227】

  2. 2020.09.30

    太りやすい季節に向けて今からやっておきたいこと【226】…

  3. 2020.09.18

    週1回通うだけでカラダは変わるのか?【225】

  4. 2020.06.17

    ダイエットに失敗しない方法を教えます【224】

  5. 2020.05.29

    「朝が苦手」なあなたへ。やる気がでる最高のアイテム【22…