歯みがき中に出来る下半身トレーニング【240】

いつもお読み頂きありがとうございます。

東急東横線沿線の都立大学、日吉で
活動している

下腹痩せパーソナルトレーニングジム
Tresallir代表の滝本 友樹です。

今日は暑かったですね。

この時期になると、
ダイエットを始めようと思っている方が
急激に増える傾向があります。

その理由は様々ですが、
一番多い理由が薄着になるからです。

つまり、暖かくなると肌の露出が増えたり
ボディラインが出やすいなどが挙げられます。

その中でも特に引き締めたい部位で
多いのが二の腕と下半身です。

前回は二の腕についてお伝えしたので
今回は下半身についてです。

下半身でも特に気になる部位で多いのが、

たるんだお腹、
肥大化したお尻、
外側に張っている太もも

です。

その多くの原因は、
食べ過ぎよりも
運動不足や不良姿勢による
筋力低下が挙げられます。

仕事中など座る時間が増えてくると
姿勢が崩れ、下半身全体的に筋力不足になり
お腹、お尻を中心に脂肪が付きやすくなります。

では、どうすれば解決できるのかと言えば、
当然、運動して筋肉を鍛えることが一番です。

ですが、
忙しくて時間がない
筋トレは苦手、ハードルが高い
と感じる方もいると思います。

そのような場合は、
日頃当たり前にしている日常動作の中に
取り入れることをオススメします。

歩く、立つ、座る、洗濯、料理、掃除など
様々な日常動作に少し変化を加えるだけで
使う筋肉が変わってきます。

今回は、
「歯みがき中に出来る下半身トレーニング」
です。

歯みがきは誰もが必ずやりますよね。
そんな歯みがきですが、
意識が上半身に集中しているため、
足元は意外と暇を持て余しています(笑)

この歯みがき中の時間を活用して
下半身を引き締める方法をお伝えします。

※今回の内容は音声配信となります。

YouTube動画のように
常に目で追っていないと
いけないわけではないので

他の作業をしつつ
「ながら聴き」できる
メリットがあります。

★今回のラジオ配信★
 
歯みがき中にできる下半身トレーニング
 
 
 

最新の配信を聴きながら、
チャンネルフォローをして、

過去の配信を順に「ながら聴き」
するのがオススメです!

今の自分の状況にピッタリな回が
あればそこから聴くのも👍

上記リンクをタップして、
右上の『Open In App』をタップ

Himarayaアプリをインストール後、

『聴くだけ!痩せ習慣ダイエット』
チャンネルをフォローし、

『すべてのエピソード』を表示し、
『古い順』に並び変えて、

一番上から再生すれば、
あとは順に流れていきます。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

  1. 「座りっぱなし」は寿命を縮める【236】

  2. 私はカッコいいママになる!【232】

  3. 椅子に座りすぎている人がやるべきこ【238】

  4. 必要のない「欲」を回避する方法【235】

  5. 今からでもまだ間に合う!二の腕引き締め方法【239】

  6. 【簡単】楽しみながらダイエット【234】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール

インターネットラジオ放送局

  1. 2021.08.18

    筋トレで未来を変える【241】

  2. 2021.06.09

    歯みがき中に出来る下半身トレーニング【240】

  3. 2021.05.28

    今からでもまだ間に合う!二の腕引き締め方法【239】

  4. 2021.05.26

    椅子に座りすぎている人がやるべきこ【238】

  5. 2021.05.21

    筋肉とアルコールについて【237】