理想のカラダの黄金比【11】

こんにちは!

横浜市、日吉で活動している
下腹引き締め専門パーソナルトレーナーの
滝本 友樹(たきもと ゆうき)です。

今回は女性の理想のカラダについて
お話ししたいと思います。

ダイエット、ボディメイクをしたいと
思っている女性はたくさんいます。

そのような女性に目指してほしい
「美しい理想のカラダの黄金比」
というものがあります。

ちなみに何度も口うるさく言いますが、
筋肉をつけないと引き締まったカラダは作れません。

脂肪だけ減らしても
メリハリのあるカラダを
作ることは出来ません。

よく最初のカウンセリングで…

「筋トレはしたくないけど◯◯㎏落としたい!」

という女性の方がいますが、
体重を減らすよりも体型を
変えることが重要と
そこでお伝えしています。

例えば、

●姿勢の悪い人が姿勢を直すだけで、
ウエストが細くなります。

●猫背の人が背中(肩甲帯)を意識するだけで、
バストアップにつながります。

●垂れ尻の人のお尻の位置を身長の半分より
上にキープしてもらうと
足が長く、引き締まっているようにみえます。

このように脂肪ではなく体型を意識するだけで
見た目(シルエット)を変えることは出来ます
※簡単そうに聞こえますけど、
正しい姿勢をキープするだけで
おそらく「きつい!」と言いながら
汗だくになると思います。

もちろん体重や脂肪が多い方は、
減らすことがまずは必要となります。

ですが、中には減らす必要がない方も
筋肉つけることよりも脂肪を減らすことに
意識が行きがちなので、
ここでも敢えて言わせていただきました。

体重を減らすより体形を変える
=理想のカラダに近づくことが出来ます

では実際に理想のカラダになるための
具体的な数値を出す黄金比ですが、

ボディメイクを希望の方には、
この数値を指標にして、
その目標が達成できるトレーニングを
行っていきます。

黄金比の計算方式
※理想のカラダとは女性が健康上ではなく、
美容的要素が高い目標数値です。

バスト・身長×0.53 
ウエスト・身長×0.38
ヒップ・身長×0.54
太もも・身長×0.30
ふくらはぎ・身長×0.21
二の腕・身長×0.15

あくまで一般的な目安に過ぎませんが、
目標数値があるほうが理想のカラダを
目指しやすいのではないかと思います。

 

 

このような理想のカラダに近づくためには、
やはり筋トレと食事改善がベストです。

炭水化物取り過ぎていませんか?

取り過ぎると、
女性は下腹部お尻に溜まります。

食事改善で脂肪が蓄積されないような
バランスのよい食事を心がけて、
筋肉をつけることによって基礎代謝を
上げることを意識していきましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

関連記事

  1. カラダの変化を実感するために必要な事【30】

  2. ダイエット通販器具のCMでチェックすべきところ【158】

  3. 筋トレ=スポーツジムではありません【138】

  4. 「姿勢を意識するだけで腰まわりがすっきりしました!」【134…

  5. 自動化にして太らないカラダを作る方法【28】

  6. お客様の声『今では何も苦にならず良い食生活を続けられています…

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール

インターネットラジオ放送局

  1. 2021.12.04

    太りやすい時期を乗り切る方法【242】

  2. 2021.08.18

    筋トレで未来を変える【241】

  3. 2021.06.09

    歯みがき中に出来る下半身トレーニング【240】

  4. 2021.05.28

    今からでもまだ間に合う!二の腕引き締め方法【239】

  5. 2021.05.26

    椅子に座りすぎている人がやるべきこ【238】