ダイエットがうまく行かない理由【6】

こんにちは!

パーソナルトレーナーの
滝本 友樹(たきもと ゆうき)です

年度末ということで、
忙しい方もいるのではないでしょうか。

この時期は年度が変わるタイミングなので、
新たなことに挑戦出来るいいきっかけを作れる時期ですよね。

もしくは今年の年始に掲げた目標が、
今一度再確認できるいい期間です。

あなたの今年立てた目標、
しっかりと進められていますか?

うまく進められていなくても、
まだまだ立て直しがきく時期なので、
このタイミングで見つめ直すのも
いいかもしれませんね。

そもそも今年の最初に立てた目標が
計画的に実行できていない理由は何でしょう?

理由の一つに、最初の気持ちより
『意欲が薄れてしまったから』
ということが挙げられます。

今までも同じようなことを
繰り返してきたのかもしれませんが、

ダイエットを始めた当初は、
あんなにモチベーションが高かったのに
なぜいつも挫折してしまうのでしょう?

まず言えることは、
オーバーペースだということ。

自分のペースで出来ていません。

フルマラソンで例えると、
スタートから全力疾走状態です。

ゴール(目標)まで心身ともに
もつわけありません。

今までの生活習慣から不慣れなトレーニング、
ダイエットを新たに取り入れるということは、
高いモチベーションの中に埋もれていますが、
ストレスを感じています。
(この場合、運動する習慣がなかった方を対象とした話です)

そうして無理してトレーニングをすると、
今度は結果を欲してきます。

ここまで来ると目の前の事しか見えなくなり、
痩せたら何がしたいかという当初の目標から
「とにかく痩せる」の目標になり疲れてきます。

それでも思うような結果が出ないと
次第にモチベーションが低下していき、
挫折してしまうという流れになります。
 


 
 
じゃあどうしたらいいの?
と思いますよね。

まずは目の前の結果に
こだわるのを止めることです。

トレーニングやダイエットは
原則的に短期間で行うものでは
ありません。

短期間で結果を出すのは
必ず何かしらのバランスを
崩しているはずです。

具体的には、
睡眠、栄養、仕事、プライベートなどです。
何かしら犠牲を生んでいます。

ですから目指すのは
中・長期間で自分のペースで
トレーニングをして、
それを習慣づけることです。

そして必要なところに筋肉をつけて
不必要な脂肪を落として
バランスのいい体を作っていくことが
大切です。

話を戻すと、
短期間にモチベーションが上がりすぎる人に限って
目先の結果にこだわりすぎてしまいます。

そこに集中しすぎると、
次第に疲れていき、
昔の楽だった生活に戻りたくなってしまいます。

そして今の辛さと昔の楽さを
比べてしまい、
昔の生活を選んでしまう流れになってしまいます。

もしも今あなたがそういう状態なら、
トレーニングを始めるときの事を
思い返してみてください。

なぜトレーニングしようと思ったのか?

お腹周りの脂肪を落としたい!
家族、恋人、友人に褒められたい!
着れる服ではなく着たい服を選びたい!

今年こそ自分を本気で変えたい!!

その気持ちを思い出してください

トレーニング前に理想の体型になった時のことをイメージしましょう

まだまだ今年は1年のうちの
3分の1しか経過していません!

4分の3まだあります!
いくらでも取り戻せます!

今回はモチベーションについて書きましたが、
実はモチベーションを高く保つことよりも
さらに効率的に長く続けられる方法があります。

それはまた次回に!

関連記事

  1. 成功している人がやっていること【3】

  2. 効率的に続けられる方法【7】

  3. 出来る事、楽しめる事から始める【156】

  4. 筋トレで未来を変える【241】

  5. スタイルがいい人とスタイルが悪い人の違い【73】

  6. ダイエットは期間限定のイベントではありません【72】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール

インターネットラジオ放送局

  1. 2021.12.04

    太りやすい時期を乗り切る方法【242】

  2. 2021.08.18

    筋トレで未来を変える【241】

  3. 2021.06.09

    歯みがき中に出来る下半身トレーニング【240】

  4. 2021.05.28

    今からでもまだ間に合う!二の腕引き締め方法【239】

  5. 2021.05.26

    椅子に座りすぎている人がやるべきこ【238】