必要なのは「やる気」ではなくて「知識」【21】

いつもお読み頂きありがとうございます。

横浜市、日吉で活動している下腹引き締め専門トレーナー

滝本 友樹(たきもと ゆうき)と申します。

 

「ダイエットしなきゃいけないけど、やる気が起きたら始めるつもり」

「いまモチベーションが上がってるから、運動でも食事制限でも何でも出来そう」

 

このような会話をよく耳にします。

 

しかし、ダイエットを成功させるには「やる気」なんて必要ありません。

 

 

必要なのは「知識」です。

 

やる気は変わりやすい

「今日からダイエットがんばるぞ!ランニングして腹筋して、それから食事は夜ご飯を抜いて糖質を摂らないようにしよう!」

 

このように宣言しても1週間後には・・・

 

「今日は仕事で疲れたからやめておこう。ご飯もたまには食べても大丈夫だろう」

 

 

そしていつの間にか・・・

 

「仕事の誘いで外食が多いし、休みの日くらいはゆっくりしたいし、、ダイエットはまた次の時にしよう」

 

と元の生活に戻ってしまいます。

 

そうです。やる気は変わりやすいのです。

人間は感情で動く生き物なので、仕方のないことです。

誰にでも喜怒哀楽があり、その時々の感情で行動が変化します。

やる気をコントロール出来れば理想ですが、そんな簡単にはいきません。

人間のやる気ほどアテにならないものはありません。

 

知識は変わらない

 

それでは知識に関してはどうでしょうか?

自分にとって有益な知識、情報は忘れないですよね。

増えることはあっても減ることはありません。

 

・姿勢を意識するだけで体型はあっという間に変わる

・お腹を引き締めるのに腹筋運動はあまり意味がない

・食事だけで痩せてもシルエットがキレイにならない

 

正しい知識を身に着ければそれだけあなたが正しい行動を起こすことが出来ます。

知識があるのとないのでは、これはものすごく差があります。

 

知識とやる気どちらを高める必要があるのか

したがって、知識を高めることの方が大切なのです。

 

知識を高めれば高めるほど、やる気に左右されずに安定した結果が得られます。

 

例えば、テレビや雑誌などのダイエット情報に流されずに、正しい方向に進むことが出来ます。

 

これから夏に向けてダイエットをやろうとお考えの方や、すでに始めている方は今一度、

 

「いまやっているダイエットは本当に正しいのか?」

「その方法は自分に合っているのか?」

「自分の求めているカラダに近づくことが出来る方法なのか」

 

考えてみてください。

 

わからなければ、実際に専門家の意見を聞くのも一つの方法です。

今回が最後のダイエットになるように、知識を高めて是非成功させてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

関連記事

  1. 「鏡の前の自分」より「他人から見た自分」の方が太って見える!…

  2. 実は一度だけ、浮気してしまいました。【79】

  3. 「とりあえず今のままで」は衰退を意味する【144】

  4. 結果が出ないあなたへ。まずは自分を好きになろう【27】

  5. ダイエットは期間限定のイベントではありません【72】

  6. 「○○ゼロ」「○○オフ」ってホント?【24】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2020.09.18

    週1回通うだけでカラダは変わるのか?【225】

  2. 2020.06.17

    ダイエットに失敗しない方法を教えます【224】

  3. 2020.05.29

    「朝が苦手」なあなたへ。やる気がでる最高のアイテム【22…

  4. 2020.05.23

    体重を落とさず見た目を変えることができる理由【222】

  5. 2020.05.16

    自粛解除へ!あなたのカラダの準備は整っていますか?【22…