より深くご理解を頂くためにデメリットもお伝えします。

このデメリットはすべての人に起きる現象ではなく、可能性があるということです。

 

1・一時的な貧血 

トレーニング時に腕や脚に血液が集中してしまい、脳に行き届く血液量が少なくなる事が原因で起こる現象です。

あくまで一時的なもので、ベルトを外し横になっていればすぐに回復します。

 

2・一時的な消化機能の低下

激しいトレーニング後、食欲がなくなるときがあります。

これもトレーニング前に腕や脚に血液が集中し、胃に送られる血液量が減少することで起こる現象です。

したがって、食事はトレーニングの1~2時間前にお済ませください。

プロフィール

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2020.04.08

    【重要】大切なのはこの先もウイルスに負けない身体を作る事…

  2. 2020.03.13

    お客様の声『今まで何をしても変わらなかったお腹周りや太も…

  3. 2020.03.10

    新型コロナウイルス対策について【217】

  4. 2020.02.15

    いまからカラダ作りを始めなければいけない理由【216】

  5. 2020.02.12

    変わりたいのに行動できないあなたへ、一歩踏み出すと見える…