BFR(Blood Flow Restriction)トレーニングとは?

 

簡単に説明致しますと、個々に合わせて適切な圧を加えたベルトを腕や足の付け根に巻き、血流を制限することにより非常に軽い重量でも効果を出すことが出来るトレーニング方法です。

 

通常はトレーニングの効果について、1RM(レペティション・マキシマム:トレーニング時に持ち上げることによって効果のあるとされる最大限の重さ)の60%以上の重さを必要としていますが、BFRトレーニングでは、1RMの20%程度の重さで効果を得ることが出来ます。

 

では血の流れを止めてしまっても大丈夫なの?と思う方もいますが、BFRトレーニングは特別に開発された専用ベルトで専門トレーナーが個人に合った適切な圧をかけて制限をしています。

決して完全に止めているわけではありませんので問題はありません。

 

しかし、間違った方法で圧を必要以上の設定にしてベルトを強く締めても、効果が上がることはなく逆に血流を止めてしまう可能性があり非常に危険です。

自己流で行うのは絶対にやめてください。

 

安全で的確なトレーニングを行い、確かな効果を実感するためにも、BFRトレーニングは適切な圧を測り、適切な装着方法を理解している専門の有資格者の管理下で行う必要性があります。

 

適切な方法で行えば、低負荷(1キロ程度のダンベルなど)、短時間(10分程度)でのトレーニングですので、運動が苦手な方やトレーニング経験が無い方、筋肉量が少ない女性の方でも問題なく出来ます。

 

またBFRトレーニングによって分泌する成長ホルモンはコラーゲンを合成し、肌を綺麗にしたり骨を強くしたり、ケガを早く治したりする作用もあります。

 

こんな人におススメです!

脂肪を落としたい

 

・仕事が忙しく、週1回しか来れない

 

運動が苦手な人

 

・過去にケガをしてしまい、高負荷のトレーニングが難しい

 

美肌を作りたい

 

効率よくトレーニングをしたい