お客様の声『何か食べたくなって誘惑に負けそうな時、滝本さんの顔が浮かぶのが一番のダイエット効果です。』【214】

いつもお読みいただきありがとうございます。

東急東横線沿線、都立大学、日吉で活動している

下腹痩せ専門パーソナルジム・Tresallir代表の滝本 友樹です。

 

現在、週1回ペースで通われている横浜市在住のS.T様(42歳)から直筆のアンケートを頂きました!

ご紹介します。

トレーニングを始める前はどのような事で悩んでいましたか?

自己流でダイエットを続けた結果、ある程度まで成功したもののもう一歩がんばりたいのに体重が落ちなくなり、自己流のダイエットの限界を感じていました。

また体重を落としたことによる「たるみ」を感じ、筋肉をつけたいけど、何から始めたらいいのか悩んでいました。

数あるトレーニング施設からTresallirを選んで頂けた理由は何ですか?

お客様より「始めましょう!いいトレーナーさん紹介します!」とご紹介頂き、ブログやホームページを拝見したところ、

★「不安はあるけど本気で頑張ってみよう」と決心された場合は全力でサポートさせて頂きます。★と書いてあり、この言葉で決めました。

本気だけど不安が正直な気持ちでしたが、ふっとびました。

パーソナルトレーニングを始めて、どのような変化・効果を感じますか?

今までの自分の「なんとなく」が「こうすればいい」に変わりました。

何か食べたくなって誘惑に負けそうな時、滝本さんの顔が浮かぶのが一番のダイエット効果です。

周りにトレーニングをしている人、ダイエットや健康に気を付けている人が増えてトレーニングを始めて「すごい結果が出てる」と評価されるようになりました。

これから滝本のパーソナルトレーニングを始めようと思っている方へアドバイスをお願いします。

私は「滝本スイッチ」と呼んでいますが、ボディメイクも他の目標も叶えるには自分のスイッチを入れられるかだと思っていて、入れられない時、パーソナルトレーニングはスイッチを入れてくれます。

提案してくれた事が結果に繋がると信頼になるので、迷いなく目標に立ち向かえます!!

私のOFFになりがちなスイッチを入れるために今も頑張っています。

私(滝本)に関する感想等があれば教えてください。

とにかくいつも無理なく一緒に考えてくれる。

考えてくれるから自分も結果を出そうと思える。

自分だけではなくて、信頼の為にがんばるから結果が出せると思います。

時にはきびしく、時には笑いでスイッチを入れて頂き感謝しています。

何よりもいつも笑いがあり、トレーニングを楽しくしてくださってありがとうございます。

ここまで

=================================

Tresallirに通っているお客様の大半は、ダイエットを少なからず一度や二度は経験されています。

そして経験された方に共通して言えることは、一人で続けることの難しさです。

自己流の限界、極端にやりすぎて飽きる、目標のゴールが高すぎてモチベーションが徐々に下がる、目的を見失ってしまう、忙しくなってやめてしまう

など。

みなさん続かない理由は似ていますね。

続けるために必要なことは、続けることが出来る環境を作る事です。

・同じ目的の仲間を増やす

・ジムを利用する

・パーソナルトレーニングを利用する

など色々と方法はあります。

厳しい言い方をすれば‘‘やらなければいけない環境‘‘に飛び込まない限り、一人でダイエットを続けることは難しいです。

いまダイエットの事で悩んでいる方は、いまの自分の状況に合った方法で続けられる環境を見つけてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. お客様の声『パーソナルトレーニングに通い始めたことをキッカケ…

  2. お客様の声『日々のストレスの発散方法が食欲から運動欲に移行し…

  3. 週一回のパーソナルトレーニングで下腹部-10㎝【112】

  4. お客様の声『筋肉のしくみをきちんと教えて頂く事によって、意識…

  5. トレーニング後の疲労感が心地よくて、帰宅後ぐっすりと眠ってし…

  6. お客様の声『月に2,3回通っていたマッサージが今はほとんど不…

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2020.04.08

    【重要】大切なのはこの先もウイルスに負けない身体を作る事…

  2. 2020.03.13

    お客様の声『今まで何をしても変わらなかったお腹周りや太も…

  3. 2020.03.10

    新型コロナウイルス対策について【217】

  4. 2020.02.15

    いまからカラダ作りを始めなければいけない理由【216】

  5. 2020.02.12

    変わりたいのに行動できないあなたへ、一歩踏み出すと見える…