痩せ率をアップさせる方法【199】

いつもお読みいただきありがとうございます。

東横線沿線、都立大学、日吉で活動している

下腹痩せ専門パーソナルジム・Tresallir代表・滝本友樹です。

 

前回のブログでもお伝えした通り、自分の目的を達成にするためにまずやるべきことはそのための環境を作ることです。

 

環境を作るというのは、前回のブログをおさらいすると、

・目的の達成のスピードを遅くしてしまう、もしくは遠回りするような環境を排除する

です。

 

具体的には、

・週末に飲みなど外食の誘いを断れずつい行ってしまう

・職場で同僚やお客様からお菓子類などの頂き物を貰ってしまう

・家で子供や旦那と一緒に夕食後のデザートを食べてしまう

・ストレス解消のためにお酒、スイーツを寝る前に摂ってしまう

などが挙げらられます。

 

このような環境を無くすことが大切です。

逆にこのような環境のままダイエットを行ってもほぼ上手くいきません。

 

それでもいきなり日常を変えるって言われても変えられないのが現状なのかもしれません。

 

そんな時に使える方法を今日はお伝えします。

 

まず、

①マイルールを作ります。

 

次に、それを

②宣言します。

この宣言に関しては条件があります。

それは、あなたにとって尊敬する人物、または裏切れない人物に宣言してください。

逆に失敗しても特に何も変わらない家族や友達に宣言しても効果は薄いのでここはしっかりと選定してください。

 

このようなやらなければいけない状況を作る事が成功へのスピードを加速させていきます。

実際にこの行動を起こし、現状の生活の中で成功できる環境を作っていった方がいるので紹介します。

 

当ジムに通って頂いているN.S様です。

N.S様は甘い物がお好きでついスーパーでお菓子を買ってしまったり、自宅でお腹すいていないのにふと目についたお菓子をつい食べてしまっていました。

 

これって習慣になってしまっているんですよね。

買うつもりはないのに行動習性でスーパーやコンビニのお菓子コーナーやスイーツコーナーに足が向いてしまう、目の前にお菓子があると食べたくなってしまう、などなど。

この行動習性を無くさない限り、ダイエットは成功できません。

 

N.S様はこの行動を無くすためにマイルールを作り、それを私に宣言してくれました。

 

宣言時のラインです。

 

そして経過1週間後の報告ラインです。

 

実際にこうしてマイルールを作り、それを裏切れない人(ここでは私でしたが。(笑))に宣言をし、やらなければいけない状況を作ると環境ガラッと変えなくても結果は出やすくなります。

 

これが同じ条件下、環境下でも成功出来ている人と出来ていない人の差です。

 

 

自分に自信がないからカラダを変えたい。

昔の自分に戻りたい。

 

と強く思っているあなたにお伝えします。

 

本気で取り組めば必ず結果は出ます。

なんとなくやれば結果は出ません。

 

ぜひ、一度自分の中のやる気モードスイッチをオンにして真剣に取り組んでもみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 咳で腰を痛めた経験ありませんか?【166】

  2. 食べ過ぎた後に太らない方法【149】

  3. 見てもらう大切さ【42】

  4. 下腹痩せもしたいけど、下半身痩せもしたいあなたへ【184】

  5. これだけは知っておきたい、目標設定するときのコツ【88】

  6. スピード感を意識する【66】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2020.01.27

    ぽっこりお腹にお悩みなら姿勢から正す!3つの簡単お手軽ス…

  2. 2020.01.20

    正しい姿勢で美人になる!正しい姿勢にするメリット3点【2…

  3. 2020.01.13

    お客様の声『7号のスカートも無理なくはけるようになりまし…

  4. 2020.01.07

    ダイエットの成功率をあげる2つのポイント【207】

  5. 2020.01.01

    謹賀新年