ウォーキングは一緒に行く人で結果が変わる【182】

いつもお読みいただきありがとうございます。

東横線沿線の都立大学、日吉で活動している

下腹痩せ専門パーソナルジムTresallir代表の滝本 友樹です。

 

桜も満開に近づいてきましたね。

都立大学店近くの桜もだいぶ綺麗に咲いていました。

もう4月も近いですし、春間近です!

 

今回は久しぶりに私の日常でもお伝えしようと思います。

 

昨日、仕事の前に代々木公園までウォーキングをしてきました。

 

この時期はお花見をしている人たちで溢れかえっていますね。

そんな中を一人で黙々と歩くのも面白くないので、とある人物を誘いました。

ウォーキングは一人で黙々と歩くよりかは、誰かと一緒に話しながら行く方が楽しいですよね。

 

ターゲットは運動不足だけどウォーキング好きな楽しい人。

 

というわけで、今回も芸人時代から仲良くさせて頂いているたんぽぽ川村さんと行ってきました。

 

少し肌寒かったですが、それでも桜並木を歩くだけでもかなりリフレッシュ出来ました。

なんだか脳が浄化された気分。

 

やはり普段とは違った場所に行くと脳が活性化されます。

また、芸能界の最前線で活躍されている川村さんとお話しすると、色々とアイデアが浮かんだり、もっと頑張れなければという思いに駆られます。

今日からの行動スピードが変わりました。

 

逆に言えば、このような時間を作らなければこの考えには至らなかったということ。

つまり一人で細々と考えながら歩くより、成功している人と一緒に談笑しながら歩く方が断然いい。

たいした話はしていないんですけどね。(笑)

 

そう考えると昨日のウォーキングはかなり重要な分岐点だったかも。

 

慣れた環境にいると考える思考が偏ったり固まったり狭くなってしまいますね。

このブログでも再三お伝えしていますが、改めて違う環境に身を置くことが自分の成長に繋がるのだなと感じました。

 

このブログを読んでいる方で、今の環境に慣れてしまって新しいことにチャレンジできていないと感じる方は是非、行動スピードを上げるために環境を変えてみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 「○○ゼロ」「○○オフ」ってホント?【24】

  2. ハメをはずすことも大切【37】

  3. お客様の声『日々のストレスの発散方法が食欲から運動欲に移行し…

  4. ダイエットは血糖値とイライラの制御が必須【204】

  5. これだけは知っておきたい、目標設定するときのコツ【88】

  6. 誰にでも出来るGW中に太らないための4つの決め事【187】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール
  1. 2021.02.16

    お客様の声『見た目の印象も大幅に変わったことにより好きな…

  2. 2021.01.01

    新年のご挨拶

  3. 2020.11.06

    筋肉とダイエットはカラダの資産になる【229】

  4. 2020.10.30

    お客様の声『日々、目に見えてお腹周りや背中の脂肪が落ち、…

  5. 2020.10.16

    ダイエットが続かないあなたへ【227】