サッカー日本代表から学んだ事【154】

いつもお読みいただきありがとうございます。

横浜市、日吉で活動している下腹痩せ専門トレーナー

滝本 友樹(たきもと ゆうき)です。

 

サッカーワールドカップ、ベスト4が出そろいましたね!

今更ながらですが日本代表はご周知のとおり、惜しくもベルギーに負けてしまいました。

逆転負けなので感情的には悔しかったですが、始まる前の期待値と比べたら素晴らしい結果だと私は思います。

これに満足することなく次に繋げてほしいですね!

個人的にはベルギーを応援しています。

 

さて先日、日本代表が外旋帰国をしたというニュースを見ましたが、驚く事に出迎えのファンの人数が凄い人数でした!

約1000人のファンが集結したとの事。

ちなみに出発の際の見送り人数は、

 

約150人。

 

約7倍も増えています!

結果を出すと周りの見かたがこうもはっきりと変わるものなのだなと改めて感じました。

 

今回の日本代表を見て学んだ事は、物事を進めるのには事前の準備と分析が大切という事です。

日本代表が格上と言われていた相手に対等に戦えたのも、試合に向けて準備と相手のウィークポイントを自分たちの良さを出しながら突けたことが今回の結果に繋がったのではないかと思います。

 

ダイエットにも同じ事が言えます。

結果を出すにはしっかりとした事前の準備と分析が必要です。

 

準備とはダイエットに集中できるやりやすい環境作りと明確な目標と目的です。

分析は太ってしまった原因(姿勢、食生活、運動不足など)と、それからわかる自分に適した改善方法です。

 

この2つをおろそかにしてダイエットを始めても結果を出す事は難しいかもしれません。

 

具体的には、

集中できるやりやすい環境作りとは、今の環境を変えることです。

太ってしまった今までの環境のままダイエットを始めても結果を出す事は難しいです。

疲れたら甘い食べ物、飲み物を欲しくなってしまう思考、家に常にお菓子がおいてある環境、食事に気を遣わない友達がいる環境、飲みに誘われる環境。

この環境が太ってしまう原因です。

この環境から抜け出すために、同じ目的を持った仲間が多い環境、また応援してくれる仲間がいる環境、専門家の指導を受けながら頑張れる環境、といったやらざるを得ない環境に変えることが大切です。

 

そして明確な目標と本当の目的をはっきりさせることです。

目標とは「体重〇〇㎏落とす」、「ウエスト〇〇センチ細くする」などです。
(私の指導方針は見た目重視で体重の数値変化はあまり重要視していません。あくまで目安です)

 

目的は痩せたい理由、細くしたい理由です。

なぜ体重を落としたいのか?なぜウエストを細くしたいか?です。

 

今となっては着れなくなった昔の服をまた着れるようになりたい。

たるんだカラダを引き締めて自信を取り戻したい。

などです。

 

さらに太ってしまった原因は何か?

食べ過ぎ?栄養の偏り?運動不足?姿勢の悪さ?

 

「はい、全部です。」

 

と思う方もいるかもしれませんが、その中でも必ず大きな要因となっているものが1つはあります。

その原因を見つけて、大きな要因となっているものに効果的なアプローチをかけることが出来れば効率よく結果を出せます。

 

まさに今回の日本代表も試合に100%力を発揮できるための環境作り(準備)と、分析力の結果だと思います。

 

これからダイエットを始める方、いまダイエット中で結果が伴わない方は、改めて環境は万全なのか、明確な目的はあるのか、原因は何か?を見つめなおしてみるといいかもしれません。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 行動すれば次に現実が待っている【54】

  2. 風邪、引いていませんか?【165】

  3. 実は間違っていた?あなたのダイエット食【38】

  4. 下腹痩せもしたいけど肩こりも改善したいあなたへ【186】

  5. 「鏡の前の自分」より「他人から見た自分」の方が太って見える!…

  6. 視野を広く持つ【85】

プロフィール

 

滝本 友樹(たきもと ゆうき)
詳しいプロフィール

インターネットラジオ放送局

  1. 2021.06.09

    歯みがき中に出来る下半身トレーニング【240】

  2. 2021.05.28

    今からでもまだ間に合う!二の腕引き締め方法【239】

  3. 2021.05.26

    椅子に座りすぎている人がやるべきこ【238】

  4. 2021.05.21

    筋肉とアルコールについて【237】

  5. 2021.05.18

    「座りっぱなし」は寿命を縮める【236】